フランスの旅の思い出

2010年8月に、娘の夫のおじさんが退職記念パーティーを行うというので、それに参加し、その前後にフランス国内を旅行しました。車でロワーヌ渓谷沿いにシャトーを訪ね、その後パリ滞在、鉄道で南下してディジョン、リヨン、アヴィニョン、アヴィニョンを拠点にアルル、マルセーユを訪ね、パリに戻って、シャルトルの大聖堂、ジベルニーのモネの庭などを尋ねました。

 


「フランスの旅の思い出」への1件のフィードバック

  1. お早うございます。和田先生のファンです。大学受験を控えた娘の母です。娘は生物が大好きで、理学部で海洋生物を学びたく、受験勉強を頑張っています。娘の周囲は、理工系を目指す学生が多く、娘の決断に対し、将来性がないという批判も受けました。娘の本当に好きな学問を全うする事を応援する私です。御写真拝見し、娘が幼かった頃、主人と3人で仏旅行をした頃を思い出し、涙が零れそうになりましたが、同時、娘が励まされている感じも致しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

科学と生物学について考える一生物学者のあれこれ