塑像の実習後半(5)

2月5日に、塑像の実習後半戦第5回がありました。この回がモデルさんが入る最後の日です。あっという間です。その前の1月29日は怖い表情を何とかするということで、四苦八苦して完成したものが下の写真です。
まだ怖い表情ですし、目元が変です。でもって、2月5日は目元を中心に作りこみました。途中で藤原先生から、肩から僧帽筋の線が変だと指摘されました。それも直しつつ、完成させたのが以下のものです。目元は少しは良くなった気がしますが、本当は、モデルさんはこんなに目を見開いてはいないのですが、、。
まだまだ、女性らしい柔らかい線が出せていないと感じるのですが、今回は、これで良しとしましょう。次回(2月19日)は講評会です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です