2016年、年頭のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
今年はアメリカのアラバマ州Auburnからのご挨拶です。

旧年中はいろいろとお世話になりました。改めてお礼申し上げます。またご迷惑をかけっぱなしというものもあり、回復に努めています。本年もどうぞよろしくお願いたします。

暮れに日本で上の娘一家と恒例の集合写真を撮り、アメリカに渡って下の娘の一家に我々と旦那のご両親と妹が加わった米仏日、揃い踏みの集合写真を撮ったので、それを張り付けてのご挨拶といたします。

2016Card_02016Card_3

昨年を振り返ってみますと、実に様々なことが日本で、そして世界で起こりました。何か歴史の曲がり角を半分通過したような感じがします。それに伴ってか、日本でも確実に一つの方向に舵を切った感じがします。しかも十分な議論もコンセンサスもなしに。もう一度、一緒くたにしたものを分けて、それぞれについて、これはよい、これはだめという作業が必要なのではないでしょうか。

世界のことを偉そうに言える立場ではありませんが、一神教の内輪もめを超克するためには、仏教を含めた多神教(原始宗教)の思想が重要な気がしてなりません。

と、堅苦しいことを書きましたが、改めて本年もよろしくお願いいたします。皆様にとって今年もよい年でありますうように。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です